出てきたお腹に年を感じる44歳夫、見つかった白髪はまだ3本の43歳の私、「クソだ」連発の中3長女、とうとう並んで前から一番目の小6次女、虫捕り大好きな年長息子の5人家族。マレーシア5年目・・・

まさかの海外転勤 付いて来ちゃったクアラルンプール



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


自分へのマラッカ土産

マラッカといえば、「ババ・ニョニャ文化」
中国本土から渡ってきた中国人男性が地元マレー人女性と結婚して、生まれた子孫のうち男性が「ババ」、女性が「ニョニャ」なんだって。
マレーシアの食文化や言葉、衣服を取り入れつつ、冠婚葬祭は中国古来の風習を守ってるらしい。
ビーズや刺繍はババ・ニョニャのたしなみとされるらしく、マラッカのおみやげ物屋さんには、カラフルなものが並んでる。
DSCF0412_convert_20120829150245.jpg
ガイドブックで見つけたニョニャの手作りのサンダル屋さん。
「娘惹蛙」というお店。
ビーズのデザインは色々あったけど、
サンダルの形としては種類が少ない。
子連れで入った私には、居心地が悪く、
早くお店から出たかった。
でも、またマラッカに来るかな~・・・と考えたら、
よほどのことがないと、来ないような気がして、
思わず買って帰った。
約RM200。
  1. 観光
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


のんびり過ごしてます・・・?

まよちゃん、おまたせ。
ブログ、更新するの忘れてた。
昨日深夜、遊びに来てた洗濯おばさん、いや母が日本へ帰り、今日から通常業務です。

今日はどこへも行かず、
僕とちょっと外で遊んで、
昼ごはん食べたら、
僕昼寝。
結構寝てる。
そんな時、私は何をするか。
したいことは山ほどあるのに、よりによってこれ。
DSCF0413_convert_20120829145403.jpg
古いタオルで雑巾縫ってました。

次女の目の調子が悪いので、眼科の検索しないといけないのに、
雑巾なんて縫ってる場合じゃなかった・・・。
  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


観光した~~~

木曜日。
KLタワーのぼってきた。
母、65歳なので、日本人だけど、シニア割引してくれた。
上まで上って、
「あ~、こんなもんね」
と二人で話して降りた。
DSC_0090_convert_20120826001951.jpg

母的に、そのあと食べたこのかき氷のほうがうれしそうだったな。
本当に、美味しいのよ。
日本のかき氷より、氷の粒が細かくて柔らかいし。
たっぷりのマンゴーソースもいいね~。
DSC_0096_convert_20120826002042.jpg

金曜日。
チャイナタウンだわ。
母は「腰が痛い、足が痛い」人なのでね~、
あまり歩くと、あとがしんどいみたいなので、
ぐるっと回って、
セントラルマーケットでお土産買って、帰宅。
DSCF0054_convert_20120826002242.jpg

夜は、ぜひここへつれてきたかったです。
「ディンタイフォン」
KLに何店舗かあるけど、@curveにあるディンタイフォンが好き。
マンゴープリン。
超マンゴー。
DSCF0096_convert_20120826002521.jpg

今日。
2度目のマラッカ。
朝7時過ぎにうち出て、9時過ぎ着。
2時間のドライブ。
朝6時から
「なんで2回も行かなあかんねん。ゆっくりしたいんねん。」
という長女&次女VS私とのひと悶着がもちろんあったけど、
DSCF0189_convert_20120826002840.jpg

マラッカ名物トライショー(っていうんだっけか?)に乗り、
とりあえず、満足な姉妹。
でも長女、決して、写真に収まろうとはしません。
・・・思春期の中学生か!
DSCF0208_convert_20120826003001.jpg

マラッカの河で見つけたこの生物。
ワニ・・・じゃないか。
DSCF0247_convert_20120826003128.jpg

そして、夜。
よく行くさぬきうどんのお店。
行くと必ず、声をかけてくれるお店のおねえさん。
ぼく、それに対応できません。
DSCF0259_convert_20120826003338.jpg

1皿5リンギ(約130円くらい)のうどん。
DSCF0261_convert_20120826003440.jpg

最後は、王宮を見て、本日お終い。
DSCF0266_convert_20120826013832.jpg
明日はレイクガーデンに、お花見に行きます。
母にタイガーバームの湿布を買ってあげないと。
  1. 観光
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


明日から学校だね~

とりあえず、学校の用意は終わった。

長女、明日の時間割が分からんと、昼からクラスメートに電話するも、ことごとく繋がらない。
よって一人電話が繋がるまでず~~~~~っと
「どうしたらいい?どうしたらいい?」とテンパる。
ついでに「バッグはどうしたらいい?」と聞いてくる。

・・・もう知らんがな。

次女も長女もまだ公文のプリントが終わってない。
次女頑張って3桁の足し算をしてたけど、
スイッチが切れたね、
別のプリントの
「14-11=」
「14-4=」
「11-8=」
とかいう計算が怪しくなってきた。
自分でもおかしいのが分かるのか、
「1年の問題を間違えたら一生の恥」とか言いながらこれまたテンパる。
これ以上は無理だと判断し、明日学校から帰ってからの時間に持ち越し。
あ~。また明日もここ数日の悪夢が続くね。

子供が学校行ったら、ばぁばを連れて、KL観光してこよう。
予定では、KL tower。
KLにはツインタワーもあるけど、こっちは夜見たほうが綺麗かな、と思ってる。

さ、私も明日の弁当に備えて、寝よう。
・・・起きれるかな~。

  1. 子供のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


夏休みの宿題

もうみんなのとこのお子様たちは、学校や塾の夏休みの宿題終わってる?

子供が読んでるマンガの主人公の女の子は、
学校のプリントを数ヵ月後に母親に出したり、
悪い点数のテストを親に見せなかったり、
夏休みの宿題を仕上げるのに、最後の日まで泣きながらやったり、
うちの子とは関係ないと思ってたんだけどね~・・・。

日本にちゃんと持って帰ってたはずなのに!!

学校の宿題はやっとこさ終わったんだけど、
公文の宿題の束が目の前にあるな~。
あさって、23日から学校なんだけど、24日に公文行くんだけど、大丈夫かね~?
DSC00365_convert_20120821223953.jpg
こんなことしてる場合じゃなかったね。
  1. 子供のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


やっぱりイライラ旅行。

超疲れた。
「食べるもんがない」
「足が痛い」
「おなかが痛い」
「頭が痛い」
「早くうちに帰りたい」
何しに、シンガポールまで行ったんだっけか?

そうは言っても、旅行じゃん。
ばぁばもいるし、楽しみたいじゃん。

アミューズメントパークの詰まったセントーサ島。
セントーサ島にはでっかいマーライオンがあるので、それも見て、内部見学もしてきた。
DSCF9993_convert_20120821020526.jpg
私的には、セントーサ島の水族館のピンクイルカを見るが目的。
DSCF9979_convert_20120821020717.jpg
姉妹ひとりずつ(じゃないといけなかった)写真を一緒に撮った。
DSCF9984_convert_20120821022508.jpg

おなかがすいてても、気に入ったものがないと絶対口にいれないうちの長女。
どうしてそこまで意固地になれるのか、理解が出来ない。

早朝LCCT(格安航空会社ターミナル…?)で食べたいものがない。
マクドナルドがあるけど、朝マックは嫌い。
結局、昼までほとんど飲まず食わず。
この暑さで倒れるんじゃないか、とさすがの私も心配になるほど。
セントーサ島に入る前に、フードコートで食事。
意地でも食べたいものがないと言い張り、何も口にしない長女。
DSCF9888_convert_20120821020823.jpg
やっと昼過ぎ、セントーサのマクドナルドで、ポテトを食べる。
DSCF9894_convert_20120821021124.jpg

セントーサで疲れきった私たち。
夕飯、ホテル近くのショッピングセンターの日本食レストラン「大戸屋」
私は大好き。

でも長女、多分いつもならここでも行かないっていいそうな「大戸屋」
結果、美味しかったけど、長女、疲れからか、ほとんど食べれず。
DSCF0018_convert_20120821020919.jpg

そして私の母・・・。
ホテル近くにチキンライスで有名なお店があるのに、
店頭に並んだ毛をむしりとられた鳥達を見ながらの食事は無理らしい。

シンガポールでの最後の食事。
ラーメンかい!
まあ、美味しかったんだけどね。
DSCF0034_convert_20120821021019.jpg

マレーシアに戻って、夜ご飯。
「いちばんぼし」
・・・結局日本食かい。

母「あ~、おいしいわ~。おいしいわ。」
良かったよ、口に合うものがあって。
風呂もゆっくり浸かりたい母。
マレーシアでは、することがないと。食っちゃ寝、食っちゃ寝。
太ったらしい。
日本以外で、暮らせない私の母。

あと、1週間くらいもマレーシア滞在ですが、大丈夫かぁ~・・・?
  1. 観光
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


散々だった日本を去る日のこと

(写真なしよ)
前にちょっと書いたんだけどね。

島根の実家から、大荷物&大人数なので、兄嫁&母2台の車で高速バスの乗り場まで連れて行ってもらい、母は一緒に行くため車を駐車。
慌てすぎて、母の車に積んだ荷物を1個忘れる。

特に大切なものは入れてなかったけど、春休みに実家に忘れて帰ったゲーム専用となってるスマホをまた入ってた。
買い込んだマンガが入ってた。
マレーシアの友達の日本土産が入ってた。

荷物が無いのに気づいたのは、高速バスが難波OCATに着いた後。
私が、母の車に載せた荷物をバスに乗せたかどうかを確認してなかったので、OCATで初めて「あれ~?荷物が一個ない。」
「あ~、バスから降ろし忘れた~。終点まで行ってしまう~」と思い込んで、OCATのスタッフに伝え、そこから1時間以上、結果に至るまでOCATで過ごしたな。

OCATのスタッフがいろんなとこに電話してくれて「間違えて誰かが持って行くこともたまにある」とか「黒い荷物が一個あったみたい」とか言われ、早く荷物戻って来い~って思ってた。

けど、母によくよく聞いてみると「そういえば、孫のチャイルドシートの上に置いたままかもしれん」って~~~~~~!!!!
まじか?!

で母の車を置きっぱなしにしてるバス会社に電話して、車の中を確認してもらうと、車にスモーク貼ってあってよく見えないけど、「チャイルドシートはない」とのこと。

母に車のナンバーを聞いてみると覚えてない、とのこと。

なんやね~~~~ん。

荷物は確認できなかったけど、とりあえず、車にあるということにして、OCATを離れ、関空に向かった。

関空に着いて、
泊まるホテルに向かい、
バタバタと夕飯食べ、
荷物の整理をして、
翌日の朝6時半にホテルを出て、
飛行機のチェックインも出国手続きも済ませ、
さあ、やっとゆっくり座ろうってなったときに、
次女「3DSがない」
・・・・。
まじか。

もうやだ~。

余裕をもって、過ごさないとだめね。

母の車に忘れた荷物は後日兄が確認してくれ、OKだけど、3DSがぁ・・・・。

春休みに帰国した時にもたくさん忘れ物したから、今回は子供の持ち物を減らして、忘れ物注意!って言ってたのに~。
今回も結局、泊まったすべてのお宅で忘れ物をし、かばん丸ごと忘れ、DSまでなくすとは・・・。

うち、厄落としが必要か?!

そんなことより、もっと気をつけろって話か~・・・。
次女にはDSは早かったのか。
  1. 子供のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


LOVEじゃぱん。

マレーシアは、ラマダン(断食)が終わる。今、深夜なんだけど、遠くで花火があがってるわ。

さてさて、約3週間の日本滞在。
私と夫の実家、マレーシアに来る前住んでた場所がすべて西日本ではあるけど、すべて他県なので、移動が大変。

まずは大阪。
地元商店街のお祭りがあったので、行ったけど、暑くて暑くて・・・。
とりあえず、ヨーヨー釣って満足な子供達。
DSC_0083_convert_20120819003206.jpg

顔中に出来てた水いぼをとられまくった僕。
DSC_0088_convert_20120819003256.jpg

マレーシアでバスを見るたびに「バッバッ」とうるさかった僕。
念願叶い、路線バスに乗る。
DSC_0090_convert_20120819003338.jpg

最初に泊めてもらった友達んちでは、そこの息子さんのこびとコレクションがお出迎え。
これを機に、長女のこびとへの興味がただ今増加中。
DSC_0094_convert_20120819003413.jpg

友達家族に連れて行ってもらった豊中祭りに行く前、バス停で見た虹。
DSC_0102_convert_20120819003455.jpg

スーパーボールすくいのプロと化したうちの長女。
DSC_0104_convert_20120819003529.jpg

朝から晩まで、出歩いた大阪で、かなり体力を消耗。
広島行きの新幹線の中。
DSC_0108_convert_20120819003618.jpg

前のブログで書いたように、広島では厳かな気持ちになり、
写真を撮り忘れ、
島根に移動。
近所のおばさんからもらった可愛いスイカで遊ぶ、癒し系の3人。
DSC_0117_convert_20120819003841.jpg

弱ってると聞いてた私のおばあちゃん、御年89歳。
相変わらず、口は元気で、弱ってるのは足のみ。
DSC_0123_convert_20120819003737.jpg

さて、生まれてはじめての海外旅行となる私の母。
できれば、亡くなった私の父も連れてきたかったな~。
母、肉・牛乳・チーズなどが「臭い」という理由で食べられない。
そんな母がマレーシアについてやってきました。
DSC_0149_convert_20120819003928.jpg
そんな母連れて、明日からシンガポールに1泊2日の観光旅行に行ってきます。
きっとドタバタ旅行なんだろうな~・・・。
  1. 帰国
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ただいま、マレーシア。

楽しかった日本帰国も終わり、マレーシアに戻ってきてしまったよ。
帰国の時の話は、また今度少しブログに載せようと思ってるよ。
帰国の日、大変だったんだから。
荷物忘れたり、次女DS3なくしたり。
長女を上回る好き嫌いの多いばぁばがマレーシアまで来たり。

とりあえず、また食べ物のこと書こう。

夫が大好きなフードコートeat、の手前に出来てたたこ焼きやさん。
IMAG0088_convert_20120818235723.jpg
たま(弾丸?!)やき、かぁ~・・・。
DSC_0130_convert_20120818235222.jpg
中に入ってるものの、独特。
当然タコ、そのあとは・・・エビコ、いか、うなぎ、めんたいこ&チーズ、ちくわ&チーズ、などなど。
DSC_0129_convert_20120818235308.jpg
(どうしても写真に入り込みたい長女VSそれを阻止する私)
1パック、たったの4個!!
でも意外と一個がでかい。
それで、金額はRM7~8。
夫&私「おなかふくれん!」
長女「TAKOYAKIじゃないからな~。TAMAYAKIだから食べない」
次女「マヨネーズ一杯だから、いらない~」
ソースは甘め。
1パックじゃ、全然足りないけど、おやつに食べるにはいいかもね。
  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


日本もあっつ~~~

7月28日日本に到着して、まず大阪というか豊中オンリー。
ダラダラ汗を流しながら、朝から晩まで出歩き、若干私のおなかもひっこんだ(?)。

お泊まりさせてくれたお友達、本当にありがとう。
時間を割いて、会ってくれたお友達、ありがとう。
娘たちは、まだまだ遊び足りない様子でした。

そして、広島。
たまたま滞在中日8月6日「原爆の日」。
姉妹が読むマンガ「こっちむいてみいこ」で平和公園のことが書いてあったので、長女が興味を持った。

夫のおばは、14歳で原爆によってなくなり、仏間に写真が飾ってある。
建物疎開作業(予想される空襲による被害を少なくするため、決められた区域内の建物をこわし、空き地をつくる作業)の後片付けに行っていた時の被爆。
その場でたくさんの女学生がなくなってるので、彼女の骨だと断定されるものは見つかってない。
おばの眠る場で地元供養が行われてるので、行ってきた。
長女は一生懸命念仏本をみながら、お経を唱えてた。
そして、平和記念公園で漫画にも載ってた銅像を見たいというので、行った。

pict_16_02_s.jpg
太き骨は 先生ならむ そのそばに 小さきあたまの 骨あつまれり

「原爆の子の像」も見て、その像のモデルの「佐々木貞子ちゃん」が折ったという折り鶴が資料館にあるというので、長女がそれを見たいと言うので原爆資料館にも行った。

私は何度も言ったことがあるけど、行く度に、胸が詰まる。

長女が意外にも原爆被害に興味を持った。
マンガがきっかけだったんだけどね。
今度は「はだしのゲン」でも読ませてみよう。

一方、次女は、全く・・・。
ただ、焼跡の模型地図の前で、ボランティアのおじさんが当時の説明をされてた時は、「もう少し聞きたい」と言ってた。焼け焦げた三輪車、洋服、お弁当箱など。
身近なものが悲惨な状態で目の前にあることに、驚きと怖さがあったみたい。

そして、昨日から、島根の実家。
昨夜、僕が発熱。
熱は計ってないけど、熱いね。
でも食べる、動く、元気。
そして、今朝。
甥っ子の熱さましをもらって、熱下がる。
ここは超田舎なので、車がなければ、出かけられん。
しばらく、ここで、のんびりしてます。
僕が元気になったら、目の前の川で遊びます。
出雲で神話博がしてるらしいから、行ってみるか。
自然を満喫します。
  1. 帰国
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Author:うー
島根の片田舎に生まれ育ち、神戸の大学、結婚して広島、転勤で東京、大阪、そして、2011年8月から、まさかのマレーシアです。

最新トラックバック

« 2012 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。