• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

出てきたお腹に年を感じる44歳夫、見つかった白髪はまだ3本の43歳の私、「クソだ」連発の中3長女、とうとう並んで前から一番目の小6次女、虫捕り大好きな年長息子の5人家族。マレーシア5年目・・・

まさかの海外転勤 付いて来ちゃったクアラルンプール



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


春休み in ベトナム

2016年の春休み、日本に帰りました。
久しぶりの春。
広島に4日、大阪に5日。
花粉がすごい舞ってると聞いていて、まずい…花粉症が戻るって思ってたけど、
広島では戻らず!
そして大阪…。大丈夫だと持ってたけど、鼻水止まらず、ひどくはならなかったけど、やっぱり花粉症戻ってきた。
マレーシアに戻ったら、落ち着くわと思ってたけど、マレーシアにはヘイズ到来(T ^ T)
結局鼻水ズビズビ。

日本から戻ったら、一日KLにいて、次の日ベトナムへ!
そういえば、新婚旅行がベトナムだった!
今回は、夫抜きで!!

長女の友達(KLで同級生だった双子と、同じコンドに住んでた子)がホーチミンに住んでるので、会いに行きました。
2泊3日。
長女は、友達と一緒にいれればいいので、友達んちへ。
ホテル好きな次女と僕は、私とホテル。
私は、観光ちょっとの、とにかくベトナム雑貨を買いに走る!
付き合わせた次女と僕にはホテルのプールで遊ばせる。

プールの写真やベトナムの他の写真などすべての写真をカメラに収めてるんだけど、うちのパソコン故障中。
修理に出すまで、カメラの写真がブログに載せられません。

ホテル、川沿い。決して綺麗な川ではないけど、眺めはいい。
ベトナムらしく、バイクの量、半端ない。
20160416115610a98.jpg

とりあえず、ベトナムで買ったもの♡

ほぼドンコイ通りとレタントン通りで気の済む買い物ができる。
ベンタン市場というのもあるけど、値段交渉苦手だし、その辺りの買い物で十分と聞いたので、市場には行かなかった。
新婚旅行でも、確か市場で食べたフォーの生野菜にあたって、えらい目にあったことを思い出した。
そして、行きたいお店は大人では徒歩圏内。
子連れでも、タクシーがすぐつかまるので、問題なし。

バッチャン焼食器。可愛くてテンション上がる。
20160416115244ba3.jpg
ドンコイ通り歩いててふらりと入った雑貨屋さんememにて。

最初に買ったバッチャン焼より、色合いがふんわりとしてて、こっちの方が好きかな。
20160416115241c38.jpg
ガイドブックに「オリジナルの陶磁器大集合」と書いてあったAUTHENTIQUEにて。
なんと、行ったその日、食器類20%OFF!

食器の淡い色合いに惚れ惚れ。
オーブンでも使えるとか?買う前に知ってたら、大皿買ってたかもしれん…
買ったのは小さい小鉢。
20160416115243cae.jpg
ドンコイ通りに対して垂直に横切ってる通りにあったSADEC DISTRICTにて。

その他買ったもの。
次女はキラキラしたものが好きなので、レタントン通りにあるスワロフスキーのお店Le Hangで、ネックレスとイヤリング。
次女は可愛いものも好きなので、Ninh Khuongで刺繍入りポーチ(弁当入れるそうです)。
そして、まだ次女のもの。ドンコイ通りのnaguで、ベトナムテイストのテディベア。
やっと、僕。たまたま入ったお店で、「この猿!」といって手放さない年長児の僕。
パリでアートを学んだというオーナーのお店M.Gデコラシオンのポーチとトンボ刺繍入りのランチョンマット)。
お気づきでしょうが、長女は何もありません。興味もなさそうです。
20160416115246420.jpg
夫には、これ。
ベトナムでお世話になったお友達からもらったクルミとマカデミアナッツ。
自分で開けて食べる。美味しい(^^)
20160416115240926.jpg

水上人形劇や教会の写真は、カメラの中なので、パソコン直ったら、また載せます。
今更?!という時期になりそうだけどね…
スポンサーサイト
  1. 観光
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

うー

Author:うー
島根の片田舎に生まれ育ち、神戸の大学、結婚して広島、転勤で東京、大阪、そして、2011年8月から、まさかのマレーシアです。

最新トラックバック

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。